ネトゲの通信に力を発揮するのがCPU

ドラクエ10するなら(ネトゲするなら)h6万円のPCで十分だな。メモリ以外ゲーミング。CPUは現行のミドルクラスで自作でやっても7万以上かかるくらいのパーツ入ってる。もし、PCないなら買ってたかな。ダクソWindows対応か。でもネトゲなんてするつもりなかったからCPUがな。グラボも重要だけど、CPUとメモリがある程度しっかりしてないと最近は厳しい。あとはネットゲームだと回線も重要。グラボ7万も良いお値段だな。CPUとかネトゲの軽さ自体に直結しない部分は結構コストカットしてったからな。そしてグラボとマザボメーカー一緒にしてたから多分安牌だった。色々面倒になってネトゲ多重起動をノートPCで発動。CPUは23~78%を行ったり来たり。50%前後をうろちょろ。メモリは4,5GB前後をうろちょろ。

ネトゲはむしろcpu使うのは通信周りぐらいで描画とかロードはgpu回してるはず。ネトゲしてたら急にシステムの権限がうんちゃらて出てきた。その後勝手ににIEでGoogle起動するようになる。メモリとCPU使用率やばくなる。プロセス確認するとバックグラウンドで何故かメモ帳起動されて、メモリ3ギガも使ってる。グラボいいのにしてネトゲしようとかオフィス入れたいとか電源はちゃんとしたのがいいとかCPUは甘えないとか考えるから高いな。G580(改)でネトゲしてるとき以外はめっちゃ静かだし高性能CPUに換装することで相対的な負荷を減らす作戦は成功を収めている模様。一応ネトゲは難なくできるスペックは欲しいかな。今のPCのCPUとグラボとメモリより下げるとうーんってなりそう。